2016年3月長崎旅行 再びハウステンボス歌劇団、グラバー園へ

2016年3月の長崎旅行記です。こちらの記事の続きです。

2016年3月ハウステンボスのイルミネーション、3Dマッピング、パレード満喫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

再びハウステンボス歌劇団

2日目は、長崎市内にいってグラバー園の予定でしたが、
嫁が

「ハウステンボス歌劇団の違うチームも見たい」

と言い出したので、急遽午前中は、ハウステンボスに留まることにしました。

どうやら、少しハマったようです。

今日の予定は、「グラバー園を見る」だけでしたので、少し予定変更しました。

旅行は、予定をいれすぎないぐらいで丁度いい感じにおさまると思っています。

 

ちなみに、園内ホテルの「ホテルアムステルダム」宿泊すると、
2日目も園内が遊べる1DAYチケットをもらえます。

まー、園内ホテルですので、当然なのかな。
ディズニーの時、どうだったか忘れました。

スポンサーリンク

朝食

まずは、朝食に佐世保バーガーを食べにアトラクションタウンの「エバーカフェ」へ

一番トッピングが多いのを選び、ちょっと朝から重かった。。。

非常に後悔。

ハウステンボス歌劇団の本拠地ミューズホールへ

今日の演目はチームフラワーの
「~不死鳥海賊団 ブルーポセイドンの海を越えて~」

正直なところ、テーマパーク内でしか見れなくて
平日の朝ともなれば、

「それほどお客はいないのでは?」と想像していたのだけども、、、

朝からほぼ満席!!

すごい!ハウステンボス歌劇団!

昨日の演目とは、ちがう配役で違うストーリー。

海賊団と氷の王女のお話。

個人的には、昨日のチームシャイン 「LOVE WITH BUTTERFLY ~あじさいの咲く頃に~」の方がよかったかな。

男の二股の話、婚約者と愛人との三角関係という王道でわかりやすい話で感情移入しやすかったんですねぇ。

 

歌劇団を見た後、お昼前にハウステンボスを出ました。
最後に名残惜しさに、ホテルフロント前に飾ってあった仮面をパチリ。

今回は、マスカレードは体験できませんでした。また次回のお楽しみです。

 

いざ、長崎市内へ

順調に進み、ハウステンボスから、市内まで1時間と少しでした。

まず初めにグラバー園を見る予定でしたので、近くの駐車場へ。

長崎市駐車場マップ

こちらのマップの「市営松が枝町P」という箇所に泊める予定でした。

が、、今日は、観光客でいっぱいなのか、駐車することができませんでした。
そこから一通の道を少しすすんだ、国道499の大通り直前にある、屋外の駐車場へ回されました。

最初に大浦天主堂へ


photo credit: 長崎 大浦天主堂 via photopin (license)

駐車場から、お土産やが両端に並んでいる坂を歩いていくのですが、

外人と学生だらけ!

とくに欧米人が多い!

グラバー園にいってから気づいたのですが、この日、3月17日は、長崎港に「クイーン・エリザベス」が入港した日だったのです!

http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/745974.html

日本でのクイーン・エリザベスの寄港予定

長崎:2016年3月17日7時~19時
鹿児島:2016年3月18日8時~19時
横浜:2016年3月20日8時~23時59分
大阪:2016年3月22日8時~23時59分
広島:2016年3月24日7時~19時
沖縄:2016年3月26日8時~19時

そら欧米人多いわ~。と納得しました。

 

お土産のおばさん、おじさんの掛け声を聞きながら「はぁ、はぁ」息吐きながら、坂を上っていきます。

この日は、3月とはいえない、5月上旬並みの暑さで、すごく汗かきました。

タンクトップのみの欧米人の方も。

 

大浦天主堂は、日本の開国初期に建てられた現存する日本最古の木造教会。

中は静かで空気がひんやりして、厳かな空間でした。
汗がひくまで、その場で休ませて頂きました。

 

目的の「グラバー園」へ

大浦天主堂の少し横にそれた道から、グラバー園へ向かいます。

そして、階段を昇っていくと、なんとエレベーターが!!

チケットを購入し、中へ順路どうりに歩いていきます。

グラバー園って、あの有名な「旧グラバー住宅」だけだと思っていたのですが、

  • 旧リンガー住宅
  • 旧ウォーカー住宅
  • 旧オルト住宅

など、グラバーさん以外の住居の跡地が集まった洋風住宅園でした。

港に、むちゃくちゃ大きいクイーンエリザベス号が見えました。
この遠さで、こんなにはっきりと見えるのですから、近づいたらとてつもないですな。

もちろん、グラバー園の中も欧米人だらけです。

グラバー園内の休憩は「グラバーガーデンカフェ」がオススメ!


photo credit: #4402 outdoor café via photopin (license)

ここまで昼抜きでしたので、ここで軽食を食べました。
木陰で外のガーデンテラスは、気持ちいいですよ。

 

夜ごちそうですから、少し抑えて、二人分で
カレー、角煮マン、アイスコーヒーと美味しかったです。

食事をして休憩後、再び住宅周りへ

旧オルト住宅

グラバー園の一番奥の邸宅。

屋敷の風格と、玄関前の池がオシャレですねぇ。

グラバー園

園内では、チューリップが咲き乱れていました。

まとめ

この日の長崎観光は、大浦天主堂、グラバー園のみとし、早々と宿へと向かいました。
グラバー園には、2時間ぐらい滞在していました。

坂もあり園内は広いので、途中ゆっくりとカフェで休みながら、回るのがオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。