【vue.js】グーグル拡張プラグインで「Vue.js note detected」を解決

Vue.jsのクローム拡張プラグイン
「Vue.js devtools」

「Vue.js note detected」
のエラーを解決する記事です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

google拡張ツールのインストール

Vue.jsに開発するために必須のプラグインをインストールしました。

Vue.js devtools

スポンサーリンク

「Hello vue」を作成したが、プラグインでエラー「Vue.js note detected」

ソース

lesson01.html
<!DOCTYPE html>
<html lang=”en”>
<head>
    <meta charset=”UTF-8″>
    <link rel=”stylesheet” href=”index.css”>
    <meta name=”viewport” content=”width=device-width, initial-scale=1.0″>
    <title>Hello vue</title>
</head>
<body>
<div id=”app”>
{{ message }}
</div>
<script src=”https://cdn.jsdelivr.net/npm/vue/dist/vue.js”></script>
<script src=”app.js”></script>
</body>
</html>
app.js
var app = new Vue({
  el: ‘#app’,
  data: {
    message: ‘Hello Vue!’
  }
})

あれ、プラグインが有効にならない。

エラー内容は、「Vue.js not detected」

ローカルファイルを有効にする

拡張プラグインの設定で、ローカルファイルを有効にしたら解決しました。

有効にしてから実行すると、、

ディベロッパーツールの「Vue」タブでデバッグができます。

あとがき

あまりググってもわかりやすい日本語のサイトなかったですね。
みんな詰まらないとこなのかな?