B’s RecorderでデータイメージをCDに焼く方法

こんにちは、zono(@zono21)です。

久しぶりにCDイメージを焼く必要があったのですが、

「あれ、どうやるだっけ?」

となり、調べないとわからなかったので、備忘録として残しておきます。

データを焼くソフトは、「B’s Recorder」です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

B’S Recorder を起動する。

スポンサーリンク

トラックの種類へ焼きたいイメージを移動する。

赤い矢印のとおり、「トラックの種類」へ目的のファイルを持ってきます。

通常のデータを焼く場合は、青い矢印の方ですね。

今回は、「iso」ファイル(CDデータイメージ)をCDに焼きます。

CDイメージを焼く

空のCD-RをCDドライブに入れます。

書き込みボタンをクリック

念のため、コンペアしておきます。

「開始」ボタンクリックで終了。

まとめ

CDを焼くソフトは、ずっとB’s Recorderを使っていますが、CD焼く作業は、数年ぶりで、データイメージの焼き方忘れていました。

→B’s Recorder(ソースネクスト)