【DETROIT BECOME HUMAN】デトロイト完全攻略!コナー編『運命の別れ道 最終任務』

こんにちは、ぞの(@zono21)です。

PS4「DETROIT BECOME HUMAN」の攻略記事です。

やっとこさ、コナー編の機械ラスト『最終任務』100%達成しました~!!

チャート自体は、シンプルですが、たった一つの枠を埋めるのが、条件が厳しく後回しになり、時間かかりました。

注意
攻略記事ですので、当然ネタバレを含んでおります!ご注意ください。

では、早速、100%達成するための、必要な条件、逃しやすいところや、つまりやすいところをまとめていきます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

100%達成するための条件

ハンクが生きているか死んでいるかの分岐

コナー編はハンクとの関係性やイベントでの分岐が多いです。

『最終任務』でも
・ハンクが生きているか
・ハンクが死んでいるか
の分岐があります。

これについては、詳しく後述します。

ハンクの息子の情報をGETできているかどうか?

『ロシアンルーレット』でテーブルの上の写真を調べて、「ハンクの息子の名前」を知っている必要があります。

ハンクが生きている場合の関係性

ハンクが生きている場合も関係性が「友情」かどうかで分岐が発生します。

ただし、この『最終任務』の中で、ハンクとの関係性が必ず落ちるのです。
(上記画像のとおり、大きく落ちます。)

ですので、
・関係性が「友情」でも強い「友情」であること
・上記以外
と2パターン必要になってきます。

また加えて、ハンクの目の前でコナーが何回死んでいるかも関係します。

マーカス

フロチャートの100%達成する上で、直接関係はしませんが、マーカスが『革命』/『行進』どちらを選択するかで、コナーのエンディングに影響があります。

これについては、詳しく後述します。

カーラ

カーラは特に影響しません。
死んでいても大丈夫です。

まとめ

まとめると、

・ハンクとの関係性で分岐が変わる

・コナーがハンクの目の前で何回死んでいるか

・ハンクの息子を調べているか
・マーカスの『行進』『革命』ルートの状況でエンディングが変わってくる。

です。

スポンサーリンク

逃しやすいルート

禅庭園から始まるルート

『交わる運命』で変異体となったコナーが、『魂の夜』でマーカスに撃たれて殺された場合にくるルートです。

変異体になった後ですので、アマンダは激オコです。

MEMO
上記画像ですが、心なしかコナーが寂しそうな感じです。
変異体となって、アマンダを裏切るもマーカスに殺されて、行き場所がなくなった感じですかね。

ハンクが生きているか死んでいるかの分岐

ハンクが生きている場合

ハンクが介入してきて、ハンクとの戦いになります。

ハンクが死んでいる場合

『最後の切り札』でハンクとの関係性が「敵対」の場合、その後、ハンクは自殺します。

その場合、代わりに『人質』の時にお世話になった「アラン隊長」が介入してきます。

ハンクの元を「立ち去る」ルート

ハンクとの会話の中で、「ハンクの息子」を2回選択し かつ ハンクとの関係性が「友情」の場合、「立ち去る」の選択肢が表示されます。

また+の条件として、死んでいる回数が少ない(恐らく2回以下?)も必要です。

参考として、僕がこの「立ち去る」が表示された行動を列挙しますと、

『人質』:コナー死なず

 

『相棒』:ジミーズバーでお酒をおごり、カルロスを発見する

 

『尋問』:カルロスに自白させて、カルロスの自己破壊を止める(介入し続ける)

 

『鳥の巣』:ルパートを追い詰めて、最後にハンクを助ける

 

『ロシアンルーレット』:ハンクの家でテーブル上の息子の写真を見つける

 

『エデンクラブ』:最後にトレイシーを撃たず、逃す

 

『天敵』:キッチンの変異体を発見し襲われた後、すばやく復活し、廊下で変異体を撃つ

 

『カムスキー』:クロエを撃たない

 

『最後の切り札』:カルロスの自白と銅像、『天敵』の変異体でジェリコ特定

コナーが機械であるときの隠れシーン、エンディング

ルートには表示されませんが、コナーが機械の時の逃しやすい、隠れシーン、エンディングをまとめました。
(たぶんもうないと思うのですが。。。追加があれば、あとで付け足します。)

マーカス、ノースの『革命』を阻止した時のエンディング

マーカスまたはノースが『革命』を起こした時、コナーが最終場面で介入してきます。

そこで、コナーがマーカスまたはノースを殺すと、ミッション完了となり、通常のエンディングが表示された後、隠れエンディング映像が表示されます。

禅庭園でアマンダとの再会を喜ぶコナーですが。。。

マーカスが『行進』で成功した時の演説シーン

マーカスの演説を聞き入っているアンドロイド集団の中に、機械のコナーが混じっています。

この後、マーカスに対しての撃つか撃たないかの選択。

そして、撃たない場合、アマンダが強制介入してきます。

まとめ、感想

ハンクの元を立ち去るシーンは、ゲーム全体を通しても最後の方で取れたルートですが、ハンクとの最後の会話、感動した場面で良かったです。

ではでは、
以上、コナー編『運命の別れ道 最終任務』の完全攻略でした!

 

【DETROIT BECOME HUMAN】の攻略記事まとめ

【DETROIT BECOME HUMAN 攻略】記事まとめ