WEB×IT活用 BLOG

主にWEB、IT関連と旅行記、料理、読書のお役立ち情報

ブログ運営

フェイスブックのAPPID/APP Token(アクセストークン)取得方法

FB_160918apptoken

フェイスブックの「APP Token」(アクセストークン)の取得手順をまとめました。

「APP Token」って聞きなれない用語ですが、フェイスブックのシェア数を表示するためプラグインを組み込むときなどに、入力項目として現れます。

では、早速ですが、「APP Token」の取得方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

準備

WEBのURLが必要です。

少し詳しく説明すると、「APP Token」のAPPってアプリのことです。
そして、フェイスブック(以降、FB)でアプリを申請するためにWEBのURLが必要なのです。

URLは、自分の管理対象であれば、なんでも構いません。

自分のブログのURLで大丈夫ですね。

手順

FBの開発者向けサイト(Facebook for developers)を開きます。

https://developers.facebook.com/

fb000

サイトを開いたら、右上のマイアプリ▼から、「新しいアプリを追加」をクリック。

fb002

一番右の「ウェブサイト」をクリック。

fb000_02

ここは、アプリの名称を入力するのですが、後で見てわかりやすいようにURLを入力しておきましょう。

fb003

次に表示名、連絡先アドレスが入力された状態で画面が表示されると思います。

右下の「アプリIDを作成してください」をクリック

fb004

この画面、たぶん全員でてくると思うのですが、あなたが機械かどうかのチェックです。

上記は花のチェックですが、ランダムでいろんなパターンがあります。猫、お店、滝のパターンなどなど。1度、2度ぐらいまでなら間違えても大丈夫です。また違うパターンが表示されます。

何度も間違えると、たぶんダメなので、がんばってクリアしてください(^^;;

fb005_2

次に何やら難しい画面が表示されます。
右上の「Skip Quick Start」をクリックしてください。

fb007

ここで、アプリIDが発行されます。

 

次に「APP Token」の確認方法です。右上の「ツール&サポート」をクリック。

fb008

「Access Token Tool」をクリック

fb009

ここで「App Token」が表示されます!

「App Token」は覚えられるものではありません。
長い意味不明の文字列です。

コピーしてどこかに保存しておきましょう。

あと、これは人に教えてはいけません。悪用される恐れがありますので、自分だけこっそりと保存しておきましょう。

まとめ

さて、「App Token」取得できましたでしょうか?

開発するわけではないので、意味はわからくても大丈夫です。

必要なときに使えればOKです。

-ブログ運営
-,